イングランドのプレミアリーグ(ときどきチャンピオンズリーグ)専門ブログ。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リヴァプールetc.

偏愛的プレミアリーグ見聞録 | プレミアリーグの最新情報ブログ

マンチェスター・ユナイテッドファンですが、アーセナル、チェルシー、トッテナム、リヴァプール、エヴァートンなどなど何でも見てしまう雑食系プレミアリーグファンです。プレミアリーグ観戦記、スタジアム、チーム情報からロンドンやリヴァプールのカルチャーまで、幅広く紹介しています。

サッカークラブ史上初の純利益1億ポンド超えを達成したリヴァプールの決算報告をチェック!

儲かってます、リヴァプール!公式サイトが、2017年6月から2018年5月の年次決算の数字を発表。税引き前利益は1億2500万ポンド(約178億円)となり、2016-17シーズンにレスターが記録した9200万ポンドというワールドレコードを大幅に上回りました。前年の4000万ポンドから3倍増。サラー、ロバートソン、チェンバレン、ソランケ、ファン・ダイクと有力な選手を次々に獲得したシーズンだっただけに、大台を超える着地は驚異的です。クラブが発表した主要数字をチェックしてみましょう。売上は、前年から9000万ポンドも増えて4億5500万ポンド(約636億円)。テレビ放映権料を含むメディア収入は、6600万ポンド増となる2億2000万ポンド(約312億円)。商業収入が1700万ポンド増の1億5400万ポンド(約219億円)、マッチデー収入は700万ポンドほど伸びて8100万ポンド(約115億円)となっています。

売上増加の2大ポイントは、テレビ放映権料とチャンピオンズリーグにおけるファイナル進出です。スポーツに関するデータ分析サイト「スイス・ランブル」が算出したチャンピオンズリーグの収益は7820万ユーロ(約97億円)。メディア収入は、対前年143%という高い伸びを示しています。スポンサーフィーなどの商業収入は112%、マッチデーは109%とそれぞれ順調に伸びており、経営的にも文句なしの1年だったことがわかります。

詳細の数字を見ると、パートナー開拓とSNSで大きな成果が出ています。「Falken Tires」「Joie」など新しいグローバルパートナーが8社増え、4社は契約をリニューアル。インスタグラムのフォロワーは71%増の300万人となり、Twitterには2700万人以上のサポーターがアクセスしています。Facebookを含むソーシャルメディアプラットフォームのユーザーは対前年114%となり、フォロワーはトータル6000万人を超えています。チャンピオンズリーグの決勝が開催された2018年5月には、YouTubeでプレミアリーグのクラブとして史上最高の視聴数を記録し、世界のスポーツクラブの3分の1を占めるという快挙を成し遂げました。

「財務基盤をさらに強化し、チームとインフラに再投資できるようにしたい」。アンディ・ヒューズCOOは、チーム強化とインフラ整備はいずれも順調と胸を張っています。「前年の報告以来、われわれはチームへの再投資を続けてきた。カークビーの新しいトレーニング施設への設備投資によって、選手やスタッフに最高級のアメニティを提供できた」。スカッドの強化については、ナビ・ケイタ、アリソン・ベッカー、シェルダン・シャキリ、ファビーニョといった名前を見れば充分でしょう。プレミアリーグとチャンピオンズリーグの二冠をめざすクラブは、次の夏にもメディアを賑わす大型補強を仕掛けてくるのではないでしょうか。

マンチェスター・ユナイテッドは相変わらずプレミアリーグで最も稼いでおり、マンチェスター・シティ、リヴァプール、トッテナムが順調に売上を伸ばしているなか、スタジアムリニューアル計画が頓挫しているチェルシーと売上を大きく落としたアーセナルは、これ以上CL出場権を逃すとチームへの投資にキャップがかかる可能性があります。三つ巴の優勝争いはどこが制するのか、TOP4を巡る熾烈なバトルはどんな着地を迎えるのか。決算報告を見る限り、リヴァプールが優勝を逃したとしても、来季以降も脅威であり続けるのは間違いないでしょう。素晴らしい!

おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


“サッカークラブ史上初の純利益1億ポンド超えを達成したリヴァプールの決算報告をチェック!” への3件のフィードバック

  1. Macki より:

    更新ご苦労様です。
    経営も順調で嬉しい限りです!

  2. プレミアリーグ大好き! より:

    無冠でこれは凄すぎますね。
    来季以降も脅威であるだろうという筆者様の意見には同意ですが、今季タイトルを取ってほしいのが本音ですね。

  3. プレミアリーグ大好き! より:

    暗黒期から考えたら信じられません。
    FSGとクロップにはもう感謝しかないですね。

コメントを残す