イングランドのプレミアリーグ(ときどきチャンピオンズリーグ)専門ブログ。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リヴァプールetc.

偏愛的プレミアリーグ見聞録 | プレミアリーグの最新情報ブログ

マンチェスター・ユナイテッドファンですが、アーセナル、チェルシー、トッテナム、リヴァプール、エヴァートンなどなど何でも見てしまう雑食系プレミアリーグファンです。プレミアリーグ観戦記、スタジアム、チーム情報からロンドンやリヴァプールのカルチャーまで、幅広く紹介しています。

ぜひお願いします!「ダヴィド・デ・ヘアが新契約締結に前向き」と現地メディアが報道!

プレミアリーグ12節のマンチェスターダービーに完敗した後、7試合で11ゴールしか決められず、2勝3分2敗と停滞したマンチェスター・ユナイテッド。クリスタル・パレスとセインツに引き分け、CLではアウトサイダーのヤングボーイズ相手に追加タイムのフェライニのゴールで辛勝という苦しい状況が続いていました。まともに勝ったのはプレミアリーグ最下位のフラム戦のみという戦績をあらためて振り返ると、モウリーニョ解任は妥当だったと思います。スールシャール監督就任後は、それまでの消極的なフットボールが嘘のようにゴールを連発。前線からのプレスとカウンターが冴える新チームは17ゴールを叩き込み、公式戦6連勝と完全復活を遂げました

ポール・ポグバは、プレミアリーグ5試合で4ゴール4アシスト。最前線に抜擢されたマーカス・ラシュフォードも5戦4発です。前監督との確執が噂されていた選手が軒並み活躍する状況を見れば、暗黒の季節に何が起こっていたかは容易に想像できます。モウリーニョ監督がクリスマスを待たずにクラブを追われた理由は、戦績だけではないでしょう。シーズンが始まってから、ポグバと指揮官の関係ばかりが喧伝されておりましたが、クラブが解任に踏み切ったトリガーはダヴィド・デ・ヘアの契約問題だったのではないかとにらんでいます。2019年6月で契約切れだったプレミアリーグ屈指の守護神は、秋には新契約へのサインに難色を示していると伝えられ、マンチェスター・ユナイテッドは11月末に1年間の延長オプションを行使。交渉の過程で主力の流出に危機感を抱いたクラブが、もはや改善の見込みなしと判断したのではないでしょうか。

苦しんでいたマンチェスター・ユナイテッドは、ノルウェーから来たクラブOBによって復活し、トッテナムとのシックスポインターも0-1で勝利。この試合の後半だけで11本のオンターゲットを浴び、そのすべてをストップした神は、クラブとの新契約締結に前向きになったようです。「ESPN」によると、28歳のワールドクラスはキャリア最後の大型契約となりそうな今回に期待しており、アレクシス・サンチェスやポグバと同水準のサラリーを望んでいるとのこと。現在の週給20万ポンド(約2800万円)が30万ポンド(約4200万円)を超えれば、サインするのではないかといわれています。

神セーブ連発を呆然と見つめながら感涙し続けてきたサポーターとしては、ぜひ払ってあげてほしいとテンションが上がるのみです。プレミアリーグ259試合出場、クリーンシート97回のスペイン人GKは、世界で最も価値が高い守護神になろうとしています。チャンピオンズリーグ制覇を熱望しているデ・ヘアが、4位以内フィニッシュを条件とする可能性はあるものの、クラブは長期契約締結を確信しているようです。

プレミアリーグ直近5シーズンでベスト11選出4回のGKは、8シーズンめとなるマンチェスターに骨を埋めるのでしょうか。プレミアリーグにおける730回のセービングをすべて見届けてきた私のささやかな夢は、最も苦しい時代を支え続けた守護神の銅像がオールド・トラフォードに建つことです。これからも、マンチェスター・ユナイテッドのサポーターに感動を与え続けてください。あなたがビッグイヤーを掲げる日がきっと来ると信じています。うう…すみません、ウェンブリーの激戦の興奮が未だ冷めやらず。

おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


“ぜひお願いします!「ダヴィド・デ・ヘアが新契約締結に前向き」と現地メディアが報道!” への5件のフィードバック

  1. ルーニー より:

    神とポグバとサンチェス。3人にそれほどの給料を払うのは厳しいのでは?
    特にサンチェスはそれに見合う活躍は一切ありませんし。

  2. 4 より:

    グーナ-から観るとファギーさんが辞めた後マンUがCLに行けるのは監督でも誰でもなく赤い悪魔デヘア君 のおかげにみえます。クルクルがレアルに行ってくれて、マンUにとっては最高に良かったと思います。レアルは違う選手とったな~と思いました。スールシャールが来て若い選手達のポテンシャルが発揮されてきましたね。アーセナルは6位筆頭候補になりました泣。

  3. yuto より:

    ユナイテッドにおいて一番お金を払って欲しいと思える選手です。
    どんなに移籍の話が出てもFAXが壊れようとプロフェッショナルであり続ける姿勢が大好きです。
    今は明るい話題が続いているだけに勢いよく契約更新できればと思います。
    ついでにサンチェスも復活すれば文句なしですが・・・高望み過ぎるでしょうか

  4. Scholes より:

    彼のスーパーセーブはスーパーゴールと同じ価値と感動があります。デヘアの為になら惜しみなくいい契約を用意してあげてほしいですね。

  5. サンドバッグ より:

    サンチェスは居なくなっても大して影響無い。
    デヘアが居なくなったら、、、ヤバ、ヤバいよー!

    ウッヂーさん。週給の使い道、分かり切ってますよね?

コメントを残す