イングランドのプレミアリーグ(ときどきチャンピオンズリーグ)専門ブログ。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リヴァプールetc.

偏愛的プレミアリーグ見聞録

マンチェスター・ユナイテッドファンですが、アーセナル、チェルシー、トッテナム、リヴァプール、エヴァートンなどなど何でも見てしまう雑食系プレミアリーグファンです。プレミアリーグ観戦記、スタジアム、チーム情報からロンドンやリヴァプールのカルチャーまで、幅広く紹介しています。

プレミアリーグ来季日程発表!これは厳しい…マンチェスター・ユナイテッド

プレミアリーグ2013-14の日程が発表になりました。開幕は8月17日、最終節は5月11日となります。率直にいいますが、不満タラタラです。マンチェスター・ユナイテッドの組み合わせが厳しすぎる!モイーズ新監督による不安な船出なので、最初は下位チームとやらせてもらいたかったのですが、開幕からしてアウェイでスウォンジー。なぜ、昨季のチャンピオンが初戦アウェイ?と、ここから既に不満スイッチが入っています。

そして何と、2節でいきなりホームとはいえチェルシー戦!3節はアウェイでリヴァプール。5節にさっそくマンチェスター・ダービーです。これはさすがに厳しすぎる!ちなみに、アーセナルの最初の5戦は、アストン・ヴィラ(H)、フラム(A)、トッテナム(H)、サンダーランド(A)、ストーク(H)。トッテナムをのぞけばすべて中位以下。しかも、4戦ロンドン。リヴァプールも、マンチェスター・ユナイテッド戦をのぞけば、ストーク(H)、アストン・ヴィラ(A)、スウォンジー(A)、サウサンプトン(H)です。どちらも、「どうぞどうぞロケットスタートしてください!」というようなマッチメイクです。もう一度いいます。理不尽なことをいっているのは自覚しています。…新監督なのに、厳しすぎませんか!?

マンチェスター・シティはプレミアリーグ昇格組のハル・シティやカーディフ戦が入っており、チェルシーは、エヴァートンとのアウェイ戦があるくらいで、いずれも上位対決はマンチェスター・ユナイテッド戦のみ。せめてどこか、同じくらいきついクラブがあれば、なぐさめになるのですが…。そういえばこの記事に、よく出てくるチームがあります。あれ?

アストン・ヴィラ→第1節アーセナル、2節リヴァプール、3節チェルシー。

ヴィラか…。よし、ここはヴィラサポーターとともに、前半の苦境を乗り切りましょう。相手が強かろうと勝てばいいだけです。とはいえもしかしたら、残暑厳しき季節の本ブログは、グチが多くて暑苦しいものになっているかもしれませんが、ご容赦ください。…おや、テレビでは中田英寿氏がUPになっています。コンフェデレーションカップに足を運んでいたのですね。イタリア代表監督のプランデッリさんは、パルマ時代に中田英寿と確執があった、因縁浅からぬ人物です。イタリアを追われるように日本代表監督になったザッケローニ監督ともども、ここは勝ちたいですね…。というわけで、大変なゲームになっています。後半が始まるようです。失礼!

Fixture list for the 2013/14 Barclays Premier League

8月17日 第1節組み合わせ
アーセナル VS アストン・ヴィラ
チェルシー VS ハル・シティ
クリスタル・パレス VS トッテナム
リヴァプール VS ストーク
マンチェスター・シティ VS ニューカッスル
ノーウィッチ VS エヴァートン
サンダーランド VS フラム
スウォンジー VS マンチェスター・ユナイテッド
WBA VS サウサンプトン
ウェストハム VS カーディフ

—–

おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


“プレミアリーグ来季日程発表!これは厳しい…マンチェスター・ユナイテッド” への2件のフィードバック

  1. replica watches より:

    この良い記事を共有していただきありがとうございます

コメントを残す