イングランドのプレミアリーグ(ときどきチャンピオンズリーグ)専門ブログ。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リヴァプールetc.

偏愛的プレミアリーグ見聞録 | プレミアリーグの最新情報ブログ

マンチェスター・ユナイテッドファンですが、アーセナル、チェルシー、トッテナム、リヴァプール、エヴァートンなどなど何でも見てしまう雑食系プレミアリーグファンです。プレミアリーグ観戦記、スタジアム、チーム情報からロンドンやリヴァプールのカルチャーまで、幅広く紹介しています。

「スカイスポーツ」の予想はリーズ勝利…攻めるか、守るか?アーセナルの左サイドに注目!

ベルント・レノとダヴィド・ルイスは出場停止、ティアニーとトーマス・パーティーは負傷リタイア。4人のキーマンを失ったアーセナルは、マルセロ・ビエルサ率いるリーズとのゲームで勝ち点3を獲得することができるでしょうか。敵地エランド・ロードで開催されたプレミアリーグ9節のアウェイ戦は、苦い記憶しか残らないドローでした。ハフィーニャ、ダラス、クリヒ、ジャック・ハリソンに中盤を制圧され、前半のシュート数は13対5、アーセナルはオンターゲットゼロ。後半に入ってすぐに、ニコラ・ペペがアリオスキに頭突きをかまし、1発レッドを喰らってしまいました。

ハーフタイムまでのポゼッションは60%対40%、最終的には67%対33%。25本のシュートを浴び、ロドリゴ、バンフォード、ハフィーニャと3本もクロスバーとポストに助けられたゲームは、勝ち点1を得られたことだけが収穫でした。前回もヴィラに完敗した直後のゲームでしたが、エミレーツで迎え撃つアーセナルの選手たちは、気持ちを切り替えて臨めるでしょうか。

プレミアリーグ10位と11位の対決を控えたリーズの主力は、余裕があるようです。「知ってる?ロッカールームで、アリオスキが日曜日が待ちきれないといっていた。なぜか聞いたら、トモダチのペペと対戦できるから、だって」。前回のレッドカードをいじったチームメイトの話をバラしたのは、今季プレミアリーグで12ゴールのパトリック・バンフォード。自信を纏ったエースは、「何が起こっても大丈夫。日曜日には、激しさと速いペースを身上としたフットボールを見せる準備ができている」と力強く語っています。

「ウィリアムヒル」のオッズは、アーセナルが1.91倍、リーズが4.0倍、ドローは3.6倍とホームチーム優勢ですが、ウルヴスとヴィラに連敗したチームは厳しい戦いを強いられそうです。「スカイスポーツ」でこの試合のプレビューを担当したビリー・ラムズデンさんは、「1-2でリーズ勝利」「ハーフタイムは0-1」「最初のゴールとマン・オブ・ザ・マッチはパトリック・バンフォード」「最初のイエローはセドリク・ソアレス」「CKは両チーム合わせて10本以上」「ポゼッションは39対61でリーズ」と予想しています。

ガナーズの最大のウイークポイントは、ティアニーのいない左サイド。リーズの右にいるのはハフィーニャで、直近のプレミアリーグ4試合で3アシストと絶好調です。今季のアーセナルは、慎重になりすぎて低調な前半となる試合が多く、キックオフからフルスロットルで当たってくるチームが早い時間にチャンスをつかめば、ラムズデンさんの予想通りの展開になります。レスター、エヴァートン、クリスタル・パレスと続いた最近のゲームで、2ゴール3アシストのバンフォードは要注意。今季プレミアリーグNo.1のオンターゲット34本を記録しているストライカーに、シュートコースを与えてはいけません。

セドリク・ソアレスが左SBにいるのを見ると、それならメートランド=ナイルズかコラシナツを残すべきだったのではないかとツッコミたくなります。サカをまわせるから、2人とも出したのではなかったのでしょうか。リーズ戦におけるアーセナルの最注目ポイントは、左のSBとセントラルMFです。フルバックはセドリクかサカか、あるいはパブロ・マリを起用する3バックか。ジャカの脇をまかせるのはエルネニーか、前回のリーズ戦で今ひとつだったダニ・セバージョスか。守備を気にするチョイスは、どのみちオールコートでマンツーマンを仕掛けてくるマルセロ・ビエルサを喜ばせるだけでしょう。

左サイドにオーバメヤン、SBにサカという攻撃的な布陣で、ハフィーニャとエイリングの混乱を誘発するのが勝利への最短ルートだと思います。12月に2-6でリーズを粉砕したマン・ユナイテッドは、最初の3分で左サイドを攻略し、2点をゲットして優位に立っています。アルテタ監督にメッセージが届くなら、「守ったら危ない」のひとことです。とにかく走るビエルサのチームという印象があり、今季プレミアリーグで5番めに多い38ゴールに目がいきがちですが、着目すべきは3番めに多い38失点のほうだと思います。ラムズデンさんの予想がことごとく外れることを祈っておりますが…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


コメントを残す